ヨーロッパ、アメリカ、アジアなどの登山や山歩き 絶景の大自然の中のトレッキング 世界遺産をハイキングする ネイチャー専門のツアー会社

アンナプルナベースキャンプトレッキングと4495m展望ピーク登頂10日間

  • HOME »
  • アンナプルナベースキャンプトレッキングと4495m展望ピーク登頂10日間

ツアーのポイント

アンナプルナベースキャンプトレッキングと4495m展望ピーク登頂10日間
体力3 高所3 診断書必要 世界遺産

  • 復路はチャーターヘリコプター利用で、カトマンズへ。
  • アンナプルナトレッキング決定版
  • 4495m展望ピークに登頂
  • 好展望アンナプルナBCマチャプチャレBC宿泊

世界遺産カトマンズ盆地:1979年にユネスコ世界遺産(文化遺産)に登録
サガルマータ国立公園:1979年にユネスコ世界遺産(自然遺産)に登録

スタッフからの声

アンナプルナベースキャンプトレッキングと4495m展望ピーク登頂10日間アンナプルナは人類が登頂に成功した最初の8000m峰で、その切り立った南壁を仰ぐベースキャンプは、ネパール屈指の絶景スポットです。通常だと、往復10日程かかるトレッキングですが、帰路にヘリコプターを利用する事により5日間という短い期間でのトレッキングを可能にしました。また、荷物はポーターやゾッキョが運んでくれますので日帰りの装備で歩けるのも魅力です。エベレスト街道に行かれた事がある方にもオススメの好ルートです!
スタッフからの声
諸岡 慶太郎
(福岡スタッフ)

荷物を運ぶポーター達聖なる山 マチャプチャレ
アンナプルナI峰の朝焼け復路はチャーターヘリを利用(イメージ)

ツアー スケジュール

19:00~12:00成田・中部・関西・福岡発、空路、香港乗り継ぎ、カトマンズへ。
着後、専用車にてカトマンズへ。
カトマンズ(ホ)泊
2午前空路、国内線にてヒマラヤの景勝地ポカラへ。着後、専用車にてホテルへ。
午後アンナプルナ山群を一望する湖畔の町を散策します。
ポカラ(ホ)泊
3終日専用車にて登山口となるシワイ(1,400m)へ。いよいよトレッキングの始まりです。
シワイから北上し、温泉が湧くジヌーダンダ(1,780m)まで歩きます。
歩行時間約3時間 ジヌーダンダ(ロ)泊
4終日峡谷の中をアップダウンを繰り返しながら歩き、谷底のバンブー(2,340m)へ。
歩行時間約5時間 バンブー(ロ)泊
5終日深い峡谷の樹林帯を歩き、ヒンコーを経て切り立った渓谷のデウラリ(3,100m)へ。
歩行時間約5時間 デウラリ(ロ)泊
6終日深い谷沿いの道から、明るく開け始めた道を歩き、マチャプチャレベースキャンプ(3,700m)へ。
歩行時間約3.5時間 マチャプチャレBC(ロ)泊
7終日草原状の斜面を登り、アンナプルナベースキャンプ(4,130m)へ。アンナプルナⅠ峰、Ⅲ峰、アンナプルナサウス、マチャプチャレ等360度の大パノラマが広がります。
後、4495mの展望ピークを目指します。
歩行時間約2.5時間 アンナプルナBC(ロ)泊
8午前アンナプルナ山群が朝日に輝く絶景を堪能し、チャーターヘリコプターでカトマンズへ。
午後自由行動。
カトマンズ(ホ)泊
9終日自由行動。オプショナル(別料金)にて「エベレスト遊覧飛行」をご用意しています。*詳細はお問い合わせ下さい。
カトマンズ発、空路、香港乗り継ぎ、成田・関西・中部・福岡へ。
機中泊
109:00~16:00成田・関西・中部・福岡着。

宿泊地施設に関して

(ホ)泊 = ホテル泊 (ロ)泊 = ロッジ又は山小屋泊 (テ)泊 = テント泊
ホテルはシャワー付ツインルームの2名様を基本としていますが、バスタブ付きの場合もございます。
ロッジ又は山小屋は複数名の相部屋の場合がございます。
ご予約前に必ず「宿泊ホテルに関するご注意」をお読みください。(リンクをクリックすると別ウィンドウで開きます)

宿泊予定ホテル

カトマンズ:アンナプルナ、シャングリラ、バイシャリ

旅行代金 2017年

旅行代金

現地空港諸税および燃油サーチャージは、2016年9月1日を基準としており、現地空港諸税は為替レートにより変動します。燃油サーチャージは燃油価格の変動に伴い予告なく新設・変更・廃止されることがあります。
出入国記録書類作成・査証取得の代行は渡航手続代行料金が別途必要となります。
海外空港諸税および国内空港施設使用料【福岡:970円/関西:3,040円/中部:国際線2,570円・国内線310円/成田:国際線2,610円・国内線440円(第3ターミナルは380円)/羽田:国際線2,670円・国内線290円】は別途必要となります。

お申込みの前に 必ずご一読ください

 ・海外ツアー お申し込みからご出発まで ・海外重要事項・海外歩行クラスのご案内 ・宿泊ホテルに関するご注意

 ・会社概要 ・旅行業登録票 ・旅行業約款 ・個人情報保護方針

電話でのご予約・お問い合わせ

 東京:03-6380-2371 大阪:06-6456-4133 福岡:092-292-1029
 平日 9:30~18:00 土曜日 10:00~17:00 ※ 日・祝日 定休日

カタログ請求はコチラから

山旅 カタログ請求

ツアー カタログをお送りいたします(無料)。こちらからお申込みください。

山旅 年間カタログ 請求 (無料)

山旅 年間カタログ 請求 (無料)

山旅倶楽部

山旅倶楽部

ポイント残高もご確認いただけます。

メールマガジンのご案内

メールマガジンのご案内
  • facebook
PAGETOP
Copyright © Travel Gallery All Rights Reserved.