ヨーロッパ、アメリカ、アジアなどの登山や山歩き 絶景の大自然の中のトレッキング 世界遺産をハイキングする ネイチャー専門のツアー会社

カラパタール登頂とエベレストベースキャンプトレッキング 20日間

  • HOME »
  • カラパタール登頂とエベレストベースキャンプトレッキング 20日間

ツアーのポイント

カラパタール(5545m)登頂とエベレストBCトレッキング 20日間
体力4 高所3 書類必要 診断書必要 世界遺産 限定10名

  • エベレストが目の前! 最奥の5000m峰登頂エベレストのベースキャンプへ!
  • 10名限定の少人数制
  • うれしいロッジ泊! ゆっくりお休みできます。
  • シェルパが山頂までサポート

世界遺産カトマンズ盆地:1979年にユネスコ世界遺産(文化遺産)に登録
サガルマータ国立公園:1979年にユネスコ世界遺産(自然遺産)に登録

カラパタールピークってどんなところ?

プモリを望むネパールトレッキングの中でもっとも人気のあるコースです。魅力は何と言っても5000mの頂に立て、世界最高峰・エベレストと向き合えることでしょう。高峰プモリやヌプチェの壁は間近に迫り、手が届くほどの近さに感じ感動は言葉では言い尽くせません。また、カラパタールを目指して歩いている道中で、「ここはすでに神の領域ではないか?」と思わせられる絶景が出てきます。

カラパタールピーク
カラパタールに登頂するためには、山中14日間歩ける体力はもちろんのこと、いかに上手に高度順応をするかです。体調管理も大きなポイントを占めるのが短期集中型登山との違いです。
ナムチェ(3440m)とディンボチェ(4343m)にて高度順応日を2回設け、ゆっくりとしかも無駄のない日数の行程でカラパタール登頂を目指します。
アルプス街道

ツアー スケジュール

109:00~12:00成田・関西・中部・福岡発、空路、アジア一都市乗り継ぎ、カトマンズへ。
着後、専用車にてホテルへ。
カトマンズ(ホ)泊
2終日自由行動。トレッキングの準備をします。
カトマンズ(ホ)泊
3午前 空路、ルクラ(2840m)ヘ。
着後、シェルパ達と合流し、パクディン(2620m)へ。
歩行時間約3時間 パクディン(ロ)泊
4終日ドゥード川沿いの道を歩き、シェルパの里ナムチェバザール(3440m)ヘ。
歩行時間約7時間 ナムチェバザール(ロ)泊
5終日高度順応日。
ナムチェバザール(ロ)泊
6終日アマダブラムやローツェ、エベレストを展望しながら谷に沿って行きます。登り返すとタンボチェ(3867m)です。
歩行時間約6時間 タンボチェ(ロ)泊
7終日イムジャコーラの吊り橋を渡り、パンボチェ(3930m)へ。
歩行時間約2.5時間 パンボチェ(ロ)泊
8終日河原沿いにあるディンボチェ(4343m)へ。
歩行時間約4.5時間 ディンボチェ(ロ)泊
9終日高度順応日。
ディンボチェ(ロ)泊
10終日トゥクラを過ぎ、高度差250mの登りを越えてロブジェ(4930m)へ。
歩行時間約4.5時間 ロブジェ(ロ)泊
11終日360度の大展望カラパタール(5545m)登頂へ。間近にそびえる憧れのエベレストの姿に大感動です。
歩行時間約8.5時間 ゴラクシップ(ロ)泊
12終日エベレストベースキャンプ(5364m)までの往復トレッキングを楽しみます。
歩行時間約5時間 ゴラクシップ(ロ)泊
13終日往路をぺリチェへ。
歩行時間約6時間 ペリチェ(ロ)泊
14終日往路をタンボチェへ。
歩行時間約5.5時間 タンボチェ(ロ)泊
15終日往路をモンジョへ。
歩行時間約4時間 モンジョ(ロ)泊
16終日往路をルクラへ。
歩行時間約3.5時間 ルクラ(ロ)泊
17午前 空路、カトマンズへ。
午後自由行動
カトマンズ(ホ)泊
18終日カトマンズ滞在(予備日)。
カトマンズ(ホ)泊
19終日出発まで自由行動。
オプショナル(別料金)にて「エベレスト遊覧飛行」「カトマンズ半日観光」をご用意しております。
※ 詳細はお問い合わせください。
空路、アジア一都市乗り継ぎ、成田・関西・中部・福岡へ。
機中泊
2009:00~16:00成田・関西・中部・福岡着。

宿泊地施設に関して

(ホ)泊 = ホテル泊 (ロ)泊 = ロッジ又は山小屋泊 (テ)泊 = テント泊
ホテルはシャワー付ツインルームの2名様を基本としていますが、バスタブ付きの場合もございます。
ロッジ又は山小屋は複数名の相部屋の場合がございます。
ご予約前に必ず「宿泊ホテルに関するご注意」をお読みください。(リンクをクリックすると別ウィンドウで開きます)

宿泊予定ホテル

カトマンズ:アンナプルナ、シャングリラ、バイシャリ

旅行代金 2017年

旅行代金

・現地空港諸税および燃油サーチャージは、2017年2月1日を基準としており、現地空港諸税は為替レートにより変動します。燃油サーチャージは燃油価格の変動に伴い予告なく新設・変更・廃止されることがあります。
・出入国記録書類作成・査証取得の代行は渡航手続き代行料金が別途必要となります。
・海外空港諸税および国内空港施設使用料【福岡:970円/関西:3,040円/中部:国際線2,570円・国内線310円/成田:国際線2,610円・国内線440円(第3ターミナルは380円)/羽田:国際線2,670円・国内線290円】は別途必要となります。
・発着地での旅行代金を示しております。公共交通機関にて移動する場合、最寄駅より空港までの交通機関はお客さ様ご自身の手配・ご負担となります。
・発着地によっては、航空機の運航スケジュール・変更・遅延等により、前後泊が必要となる場合もございます。その場合の宿泊機関や空港までの交通機関等は全てお客様ご自身の手配・ご負担となります。

お申込みの前に 必ずご一読ください

 ・海外ツアー お申し込みからご出発まで ・海外重要事項・海外歩行クラスのご案内 ・宿泊ホテルに関するご注意

 ・会社概要 ・旅行業登録票 ・旅行業約款 ・個人情報保護方針

電話でのご予約・お問い合わせ

 東京:03-6380-2371 大阪:06-6456-4133 福岡:092-292-1029
 平日 9:30~18:00 土曜日 10:00~17:00 ※ 日・祝日 定休日

カタログ請求はコチラから

山旅 カタログ請求

ツアー カタログをお送りいたします(無料)。こちらからお申込みください。

山旅 年間カタログ 請求 (無料)

山旅 年間カタログ 請求 (無料)

山旅倶楽部

山旅倶楽部

ポイント残高もご確認いただけます。

メールマガジンのご案内

メールマガジンのご案内
  • facebook
PAGETOP
Copyright © Travel Gallery All Rights Reserved.