ヨーロッパ、アメリカ、アジアなどの登山や山歩き 絶景の大自然の中のトレッキング 世界遺産をハイキングする ネイチャー専門のツアー会社

シェルパの里・ナムチェバザール エベレスト街道トレッキング

  • HOME »
  • シェルパの里・ナムチェバザール エベレスト街道トレッキング

ツアーのポイント

エベレスト大展望 絶景の世界最高所・山岳ホテルに連泊 コンデ山群・パラクピーク登頂トレッキング
エベレスト山群の大展望に囲まれた世界最高所の山岳ホテルに宿泊し、しかも、パラクピーク(4618m)に登頂する企画です。山岳ホテルではエベレストをはじめ、ローツェ、アマダブラム、タムセルクなど世界の尾根と言われる雄大なエベレスト山群を心ゆくまでお楽しみいただけます。また山岳ホテルまでの道のりは、街道を歩く他のトレッキングとは違いシャクナゲの原生林が多い自然道を歩きます。

エベレスト大展望 絶景の世界最高所・山岳ホテルに連泊 コンデ山群・パラクピーク(4618m)登頂トレッキング 10日間
体力3 高所2 診断書必要 世界遺産

  • 世界最高所(4250m)の快適な山岳ホテルに宿泊
  • 短いアプローチでヒマラヤの4000m級ピークに登頂
  • エベレスト山群の大パノラマをホテルに居ながら堪能
  • 連泊で朝夕の神々しいヒマラヤの展望チャンスが4回

世界遺産カトマンズ盆地:1979年にユネスコ世界遺産(文化遺産)に登録

エベレスト街道からコンデホテルへ

エベレスト街道からコンデホテルへコンデホテルへは、エベレスト街道の玄関口ルクラからのトレッキングではじまります。
1日目はパグディン村へのトレッキング。2日目はエベレスト街道から外れて山道を歩き、3450mのキャンプ地へ。そして3日目にシャクナゲの林を抜けて、目的地のコンデホテルに到着します。わずか3日間のトレッキングでヒマラヤの大展望を見ることができます。

コンデホテル 世界最高所の山岳ホテル

世界最高所の山岳ホテル コンデホテル標高4250mに建つ世界最高所のコンデホテルは現代の建築様式とシェルパの伝統的な建築様式を融合させ、神秘的な雰囲気を醸し出しています。ホテルの部屋に居ながらにしてエベレストをはじめとするヒマラヤの峰々を展望できるが何よりの魅力です。
また、各部屋にベッドに布団、トイレとシャワー、電気ポットを完備し、ヒマラヤの山中とは思えない快適な時間をお過ごしいただけます。

4,618mのパラクピークに登頂

4,618mのパラクピークに登頂山岳ホテルより高山病に注意しながら、ゆっくりと登り、ヌプラ(5885m)が間近に迫る展望の良い4618mのパラクピークに登頂します。山頂からはエベレストがより鮮明に現れます。憧れのヒマラヤのピークに立てば、感動に包まれる事間違いありません。十分に山頂でのひとときを楽しんだ後、ゆっくりホテルへと下山します。

スタッフからの声

スタッフからの声世界中のトレッカーの憧れ、ヒマラヤトレッキング。このツアーでは、エベレストをはじめとする8000m級の展望が素晴らしい世界最高所の山岳ホテルに宿泊します。連泊するので山が一番美しい朝・夕のチャンスも4回とたっぷり!カメラが好きな方にもおすすめです。また、富士山より高い4,000m峰のパラクピーク(4,618m)にも登頂!10日間というコンパクトな日程でありながら、他にはない充実した内容が魅力のおすすめツアーです!
白砂 賢一(東京スタッフ)

ツアー スケジュール

109:00~12:00成田・関西・中部・福岡発、空路、アジア一都市乗り継ぎ、カトマンズへ。
着後、専用車にてカトマンズへ。
カトマンズ(ホ)泊
2午前空路、ルクラ(2840m)へ。
着後、シェルパ達と合流し、トレッキング開始。なだらかな山道を歩き、パグディン(2620m)へ。
歩行時間約3時間 パクディン(ロ)泊
3終日エベレスト街道からヒマラヤ松やシャクナゲの原生林をジグザグに抜け、タムセルクやクスムカングルの展望が良いキャンプ地(3450m)へ。
歩行時間約4.5時間 3450m地点(テ)泊
4終日シャクナゲの林を抜けエベレストの姿にご対面。森林限界から放牧地に変わり、世界最高所山岳ホテル(4250m)へ。
歩行時間約4.5時間 コンデ(ホ)泊
5終日エベレストを始めとするヒマラヤのパノラマを堪能。カルカを横切りヌプラが迫る展望の良いパラクピーク(4618m)に登頂します。
歩行/上り約3時間、下り1.5時間 コンデ(ホ)泊
6終日ヒマラヤの展望を楽しんだ後、往路をパグディンへと下ります。
歩行時間約5時間 パクディン(ロ)泊
7終日往路をルクラへと戻ります。
歩行時間約3時間 ルクラ(ロ)泊
8午前空路、カトマンズへ。
午後自由行動。
カトマンズ(ホ)泊
9終日自由行動。
オプショナル(別料金)にて「エベレスト遊覧飛行」「カトマンズ半日観光」をご用意しております。
※ 詳細はお問い合わせください。
深夜カトマンズ発、空路、アジア一都市乗り継ぎ、成田・関西・中部・福岡へ。
機中泊
1012:00~16:00成田・関西・中部・福岡着。

宿泊地施設に関して

(ホ)泊 = ホテル泊 (ロ)泊 = ロッジ又は山小屋泊 (テ)泊 = テント泊
ホテルはシャワー付ツインルームの2名様を基本としていますが、バスタブ付きの場合もございます。
ロッジ又は山小屋は複数名の相部屋の場合がございます。
ご予約前に必ず「宿泊ホテルに関するご注意」をお読みください。(リンクをクリックすると別ウィンドウで開きます)

宿泊予定ホテル

カトマンズ:アンナプルナ、シャングリラ、バイシャリ

旅行代金 2017年 2018年

旅行代金

現地空港諸税および燃油サーチャージは、2017年9月1日を基準としており、現地空港諸税は為替レートにより変動します。燃油サーチャージは燃油価格の変動に伴い予告なく新設・変更・廃止されることがあります。
出入国記録書類作成・査証取得の代行は渡航手続き代行料金が別途必要となります。
海外空港諸税および国内空港施設使用料【福岡:970円/関西:3,040円/中部:国際線2,570円・国内線310円/成田2,610円/羽田:国際線2,670円・国内線290円】は別途必要となります。
発着地での旅行代金を示しております。公共交通機関にて移動する場合、最寄駅より空港までの交通機関はお客さ様ご自身の手配・ご負担となります。
発着地によっては、航空機の運航スケジュール・変更・遅延等により、前後泊が必要となる場合もございます。その場合の宿泊機関や空港までの交通機関等は全てお客様ご自身の手配・ご負担となります。

お申込みの前に 必ずご一読ください

 ・海外ツアー お申し込みからご出発まで ・海外重要事項・海外歩行クラスのご案内 ・宿泊ホテルに関するご注意

 ・会社概要 ・旅行業登録票 ・旅行業約款 ・個人情報保護方針

電話でのご予約・お問い合わせ

 東京:03-6380-2371 大阪:06-6456-4133 福岡:092-292-1029
 平日 9:30~18:00 土曜日 10:00~17:00 ※ 日・祝日 定休日

カタログ請求はコチラから

山旅 カタログ請求

ツアー カタログをお送りいたします(無料)。こちらからお申込みください。

山旅 年間カタログ 請求 (無料)

山旅 年間カタログ 請求 (無料)

山旅倶楽部

山旅倶楽部

ポイント残高もご確認いただけます。

メールマガジンのご案内

メールマガジンのご案内
  • facebook
PAGETOP
Copyright © Travel Gallery All Rights Reserved.