ヨーロッパ、アメリカ、アジアなどの登山や山歩き 絶景の大自然の中のトレッキング 世界遺産をハイキングする ネイチャー専門のツアー会社

ライン川

LINEで送る
[`yahoo_users` not found]

ライン川を訪れるツアー

ドイツ ライン川&古城トレイル89kmと世界遺産・ローレライを歩く 10日間

ライン渓谷中流上部

世界遺産 ライン渓谷中流上部:2002年に世界遺産(文化遺産)に登録


父なる川 ライン川
ライン川はスイスアルプスを源とし、ドイツ、フランスの国境を北に流れ、ドイツ国内からオランダ国内、北海へと流れる全長1,233kmの川。
川の半分はドイツを流れ、歴史的にも重要な川であり、ドイツ人はライン川の事を「父なる川」と呼ぶ。
ライン川の中流上部、ローマ時代に城砦が築かれ集落となった町コブレンツから、古くからライン川とナーエ川河畔の水上交通の要衝であったビンゲン・アム・ラインの65kmの間の渓谷が、2002年に世界遺産(文化遺産)に登録される。

ロマンティックライン

この流域には、ドイツワイン(ラインワイン)のブドウ畑と多くの古城が織りなす美しい風景が見られます。
ドイツと言えばビールと思われがちですが、この地域では古くからワインが飲まれ、流域の街にはワイン酒場がある横丁がたたずんでいます。
美しい風景、趣のある古城、懐かしい雰囲気の古い町並みがあることから、この流域は「ロマンティックライン」と呼ばれています。

ローレライの伝説

ザンクト・ゴアルスハウゼン近く、川幅が狭くなり流れが急になっている場所に130m程のローレライの岩がそびえている。
昔、恋人に絶望した乙女が、このあたりに身投げをして、水の精となる。
その水の精の歌声は、たくさんの漁師を惑わし、多くの漁師たちが命を落としたという伝説。
その伝説の象徴の妖精の像が岩の上に立てられています。

プファルツ城

プファルツ城1327年に、神聖ローマ皇帝ルートヴィヒ4世がライン川の通行税徴収のため、税関施設として中州に建設した船の形をした城。

ライン川を訪れるツアー

ドイツ ライン川&古城トレイル89kmと世界遺産・ローレライを歩く 10日間

キーワードでツアーを探す

キーワードでツアーを探す

山旅 年間カタログ 請求 (無料)

山旅 年間カタログ 請求 (無料)

山旅倶楽部

山旅倶楽部

ポイント残高もご確認いただけます。

メールマガジンのご案内

メールマガジンのご案内
  • facebook
PAGETOP
Copyright © Travel Gallery All Rights Reserved.