ヨーロッパ、アメリカ、アジアなどの登山や山歩き 絶景の大自然の中のトレッキング 世界遺産をハイキングする ネイチャー専門のツアー会社

アンコール遺跡

LINEで送る
[`yahoo_users` not found]

アンコール遺跡を訪れるツアー

アンコールワット遺跡群と城壁ハイキング&幻の水中遺跡を巡る

アンコール遺跡

世界遺産 1992年にユネスコ世界遺産(文化遺産)に登録

アンコール遺跡群は、9世紀から約600年続いたカンボジア王国のクメール王朝の首都の跡。

アンコール・ワット

アンコール・ワットサンスクリット語でアンコールは王都、クメール語でワットは寺院を意味する、アンコール・ワットは、アンコール遺跡の中で最も有名な遺跡の一つ。
大伽藍と美しい彫刻からクメール建築の傑作で、代表的な寺院建築。
カンボジア国旗の中央に、象徴として描かれている。

アンコール・トム

アンコール・トムアンコール・トムは、「大きな町」という意味。
アンコール・ワット寺院の北に位置し、一辺3kmの堀と、8mの高さの城壁で囲まれた城砦都市遺跡。

バイヨン

バイヨンバイヨンは、アンコール・トムの中央付近にある塔の4面に彫られている人面像。
人面塔に刻まれた顔は、一般的には、観世音菩薩と言われている。

タ・プローム

タ・プロームタ・プロームは、12世紀末に仏教寺院として建立され、後にヒンドゥー教寺院に改修されたと考えられている遺跡。
ガジュマルが絡みつき、浸食が激しい。

その他

バンテアイ・クデイ 、バンテアイ・スレイ 、ベン・メリア、プノン・クレーン、クバル・スピアン等、他にも多くの遺跡がある。

アンコール遺跡を訪れるツアー

アンコールワット遺跡群と城壁ハイキング&幻の水中遺跡を巡る

キーワードでツアーを探す

キーワードでツアーを探す

山旅 年間カタログ 請求 (無料)

山旅 年間カタログ 請求 (無料)

山旅倶楽部

山旅倶楽部

ポイント残高もご確認いただけます。

メールマガジンのご案内

メールマガジンのご案内
  • facebook
PAGETOP
Copyright © Travel Gallery All Rights Reserved.