ヨーロッパ、アメリカ、アジアなどの登山や山歩き 絶景の大自然の中のトレッキング 世界遺産をハイキングする ネイチャー専門のツアー会社

ポルトガル・マデイラ島 ピコ・ルイボ山登頂と郷愁のリスボン 8日間

  • HOME »
  • ポルトガル・マデイラ島 ピコ・ルイボ山登頂と郷愁のリスボン 8日間

ツアーのポイント

自然と文化に彩られたポルトガルの魅力をたっぷりと堪能
ヨーロッパ最果ての国ポルトガル。そのポルトガルの首都リスボンから更に南西に980kmの大西洋上に浮かぶのがマデイラ島です。小さな島の中に太古から息づく月桂樹の森、海に迫る深い谷など、息を呑む風景が凝縮されています。今回はピコ・ド・アリエーロ山(1818m)からマデイラ島最高峰ピコ・ルイボ山(1862m)への縦走や、独特の風景の中でのハイキングを楽しみます。また、リスボン近郊の世界遺産シントラやユーラシア大陸最西端のロカ岬なども訪れます。自然と文化に彩られたポルトガルの魅力をたっぷりとご堪能下さい。

マデイラ島最高峰ピコ・ルイボ山(1862m)
体力2 世界遺産

  • マデイラ島最高峰に登頂
  • 世界遺産の街・シントラを訪れます
  • ユーラシア大陸最西端ロカ岬

ポルトガルの首都リスボンマデイラ島

ツアー スケジュール

1各地より成田又は羽田へ。
09:00~14:30成田又は羽田発、空路、ヨーロッパ一都市乗り継ぎ、リスボンへ。
着後、専用車にてホテルへ。
リスボン(ホ)泊
2終日世界遺産の街・シントラへ。森の中に聳えるペナ宮殿からムーアの城壁を廻るハイキングを楽しみます。
また、ユーラシア最西端のロカ岬も訪れます。
夕刻空路、マデイラ島へ。
約1.5時間 マデイラ(ホ)泊
3終日マデイラ島最大の高原パウル・ダ・セーラに上がった後、ラバサルから25フォンテスまでレバダと呼ばれるマデイラ島独特の灌漑用水路に沿ってのハイキングを楽しみます。途中、島内一の落差を誇るリスコ滝も訪れます。
約3時間 マデイラ(ホ)泊
4終日終日、登山日。ピコ・ド・アリエロ山(1,810m)からマデイラ島最高峰ピコ・ルイボ山(1862m)へ縦走します。火山独特の風景をお楽しみ下さい。
約5時間 マデイラ(ホ)泊
5終日マデイラ島内観光を楽しみます。フンシャル市内のマーケットやワイン工場を訪れた後、世界第2位の高さを誇るジラオン岬、峡谷の村や噴火口のパノラマを見下ろせる展望台エイラ・ド・セラードなど絶景のポイントを巡ります。
夕刻空路、リスボンへ。
リスボン(ホ)泊
6終日リスボン観光を楽しみます。発見のモニュメントやベレンの塔、ジョロニモス修道院など、大航海時代を偲ばせる建物や記念碑を見学します。
民族歌謡「ファド」を聞きながら夕食をお楽しみ下さい。
リスボン(ホ)泊
7午前空路、ヨーロッパ一都市乗り継ぎ、成田又は羽田又は関西へ。
機中泊
807:30~13:00成田又は羽田又は関西着。成田又は羽田又は関西より各地へ。

宿泊地施設に関して

(ホ)泊 = ホテル泊 (ロ)泊 = ロッジ又は山小屋泊 (テ)泊 = テント泊
ホテルはシャワー付ツインルームの2名様を基本としていますが、バスタブ付きの場合もございます。
ロッジ又は山小屋は複数名の相部屋の場合がございます。
ご予約前に必ず「宿泊ホテルに関するご注意」をお読みください。(リンクをクリックすると別ウィンドウで開きます)

宿泊予定ホテル

リスボン:ホテルムンディアル、HFフェニックスアーバン、ジュピターリズボアホテル、リスボアカルモホテル、ベホテリスボア、ポサーダデリスボア、H10ドゥケデローレ
マデイラ:ホテルペスタナカジノ、LTIペスターナグランドオーシャンリゾート、ヴィダマールリゾーツマデイラ、メリアマデイマーレ、ゴールデンレジデンス

旅行代金 2017年

旅行代金

現地空港諸税および燃油サーチャージは、2016年9月1日を基準としており、現地空港諸税は為替レートにより変動します。燃油サーチャージは燃油価格の変動に伴い予告なく新設・変更・廃止されることがあります。
出入国記録書類作成・査証取得の代行は渡航手続代行料金が別途必要となります。
海外空港諸税および国内空港施設使用料【福岡:970円/関西:3,040円/中部:国際線2,570円・国内線310円/成田:国際線2,610円・国内線440円(第3ターミナルは380円)/羽田:国際線2,670円・国内線290円】は別途必要となります。

お申込みの前に 必ずご一読ください

 ・海外ツアー お申し込みからご出発まで ・海外重要事項・海外歩行クラスのご案内 ・宿泊ホテルに関するご注意

 ・会社概要 ・旅行業登録票 ・旅行業約款 ・個人情報保護方針

電話でのご予約・お問い合わせ

 東京:03-6380-2371 大阪:06-6456-4133 福岡:092-292-1029
 平日 9:30~18:00 土曜日 10:00~17:00 ※ 日・祝日 定休日

カタログ請求はコチラから

山旅 カタログ請求

ツアー カタログをお送りいたします(無料)。こちらからお申込みください。

山旅 年間カタログ 請求 (無料)

山旅 年間カタログ 請求 (無料)

山旅倶楽部

山旅倶楽部

ポイント残高もご確認いただけます。

メールマガジンのご案内

メールマガジンのご案内
  • facebook
PAGETOP
Copyright © Travel Gallery All Rights Reserved.