ヨーロッパ、アメリカ、アジアなどの登山や山歩き 絶景の大自然の中のトレッキング 世界遺産をハイキングする ネイチャー専門のツアー会社

スイスの高山植物と鉄道を楽しむ旅 スイスアルプス フラワーハイキング 8日間

  • HOME »
  • スイスの高山植物と鉄道を楽しむ旅 スイスアルプス フラワーハイキング 8日間
LINEで送る
[`yahoo_users` not found]

ツアーのポイント

グリンデルワルトとツェルマットにそれぞれに連泊して、ゆっくりと花と山のハイキングを楽しみます。バスを利用せず、全て鉄道で移動しますので景色と旅の雰囲気をタップリと楽しむことができます。毎日日帰りの軽装でスイスアルプスのお花を楽しみましょう。

ゆったり歩くヨーロッパアルプス・三大秀峰ハイキングと氷河特急
体力2 世界遺産

  • 高山植物咲く時期に設定
  • ゆったりハイキング
  • 快適な鉄道での移動
  • グリンデルワルトツェルマットで連泊

スイス鉄道の旅

スイス鉄道の旅あえて、専用バスを利用せずに全て鉄道で移動します。スイスの鉄道網は非常に発達しており、快適に旅行できます。スイス国鉄と約60社の私鉄の路線を合わせると総延長は5,380キロと、ほぼ同じ面積の九州のそれと比べるとなんと2倍という密度なのです。

世界遺産アレッチ氷河

世界遺産アレッチ氷河アレッチ氷河はアルプスで最大の雄大な氷河で、長さは24kmにもおよびます。グリンデルワルトから登山電車で、ヨーロッパ最高所の鉄道駅であるユングフラウヨッホまであがり、その氷河上を歩くことが出来ます。

世界一美しい山

世界一美しい山ツェルマットでは2連泊して「世界一美しい」と称されるマッターホルン(4478m)を見ることが出来ます。特にゴルナグラート展望台から逆さマッターホルンで有名なリッフェルゼーを経てリッフェルベルクに至るハイキングルートでは多くの高山植物を見ることが出来ます。

アルプスで見られる花

スイスの高山植物と鉄道を楽しむ旅 スイスアルプス フラワーハイキング  スイスアルプス フラワーハイキング ゲンチアナ  スイスアルプス フラワーハイキング アルペンローゼ

高山植物のシーズンは6月下旬~8月上旬。牧草地から高山帯まで、カラフルで鮮やかな花々が目を楽しませてくれます。有名なエーデルワイスをはじめ、アルペンローゼ、ゲンンチアナはアルプス三大名花と呼ばれています。

ツアー スケジュール

1各地より成田又は関西へ。
09:00~11:30成田又は関西発、空路、ヨーロッパ一都市乗り継ぎ、チューリッヒへ。
チューリッヒ空港周辺(ホ)泊
2終日列車を乗り継ぎ、アイガー・ユングフラウ・メンヒのベルナーオーバーランド三山の正面に位置するシーニゲプラッテ(1967m)へ。
着後、高山植物園やオーバーベルクホルン(2069m)までのハイキングを楽しみます。
後、列車にてグリンデルワルト(1034m)へ。
歩行時間約3時間 グリンデルワルト(ホ)泊
3終日ユングフラウ鉄道でユングフラウヨッホ(3454m)観光。
後、アイガーグレーチャー(2320m)からクライネシャイデック(2070m)へ
お花を楽しみながらハイキング。
鉄道でグリンデルワルトへ。
歩行時間約2時間 グリンデルワルト(ホ)泊
4午前ゴンドラでフィルスト(2168m)へ。フィルストからバッハアルプゼー(2265m)への往復ハイキング。
午後鉄道でツェルマットへ。
歩行時間約3時間 ツェルマット(ホ)泊
5終日地下ケーブルでスネガへ。
シュテリーゼー、グリンジゼー、ライゼーを巡りスネガへ。
地下ケーブルでツェルマットへ。
歩行時間約5時間 ツェルマット(ホ)泊
6午前鉄道でゴルナグラート(3135m)へ。
ゴルナグラートから逆さマッターホルンのリュッフェルゼーを経てリュッフェルベルグ(2582m)へハイキング。
鉄道でツェルマットへ。
午後列車にてチューリッヒへ。
歩行時間約3時間 チューリッヒ空港周辺(ホ)泊
7午前空路、ヨーロッパ一都市乗り継ぎ、成田又は関西へ。
機中泊
807:30~09:30成田又は関西着。
成田又は関西より各地へ。

宿泊地施設に関して

(ホ)泊 = ホテル泊 (ロ)泊 = ロッジ又は山小屋泊 (テ)泊 = テント泊
ホテルはシャワー付ツインルームの2名様を基本としていますが、バスタブ付きの場合もございます。
ロッジ又は山小屋は複数名の相部屋の場合がございます。
ご予約前に必ず「宿泊ホテルに関するご注意」をお読みください。(リンクをクリックすると別ウィンドウで開きます)

宿泊予定ホテル

グリンデルワルト:ユングフラウロッジ、ダービー、グリンデルワルダーホフ、クロイツ&ポスト、ベルナーホフ、セントラルヴォルター、グリンデルワルターホフ、ヒルシェン、スピネ、サンスター、キルヒビュール、シュヴァイツァーホフ、アイガー、シュタインボック
ツェルマット:アドニス、アドミラル、アトランタ、アンビアンス、アルテミス、アルバトロス、アルペンブリック、イエガーホフ、クーロン、ダービー、チュッゲ、ブリストル、BWバラフライ、ホリディ、ヨーロッパ、レックス、アンバサダー、クリスチャニア、アンタレス、ヴァリサーホフ、ポルックス、アルペンリゾート、ゾンネ、ナショナル、シミ、アンティカ、エクセルシオール、エリート、ゴルナーグラートドルフ、ポスト
チューリッヒ(空港周辺):ホリデイインエクスプレス・チューリッヒエアポート、ムーベンピックホテル・チューリッヒエアポート、パークインバイラディソン・チューリッヒエアポート、ノボテル・チューリッヒエアポートメッセ、NHチューリッヒエアポートホテル、ヒルトン・チューリッヒエアポート、アレグラ、イビス・チューリッヒメッセエアポート、ラディソンブルホテル・チューリッヒエアポート

旅行代金 2017年

旅行代金

・現地空港諸税および燃油サーチャージは、2017年2月1日を基準としており、現地空港諸税は為替レートにより変動します。燃油サーチャージは燃油価格の変動に伴い予告なく新設・変更・廃止されることがあります。
・出入国記録書類作成・査証取得の代行は渡航手続き代行料金が別途必要となります。
・海外空港諸税および国内空港施設使用料【福岡:970円/関西:3,040円/中部:国際線2,570円・国内線310円/成田:国際線2,610円・国内線440円(第3ターミナルは380円)/羽田:国際線2,670円・国内線290円】は別途必要となります。
・発着地での旅行代金を示しております。公共交通機関にて移動する場合、最寄駅より空港までの交通機関はお客さ様ご自身の手配・ご負担となります。
・発着地によっては、航空機の運航スケジュール・変更・遅延等により、前後泊が必要となる場合もございます。その場合の宿泊機関や空港までの交通機関等は全てお客様ご自身の手配・ご負担となります。

お申込みの前に 必ずご一読ください

 ・海外ツアー お申し込みからご出発まで ・海外重要事項・海外歩行クラスのご案内 ・宿泊ホテルに関するご注意

 ・会社概要 ・旅行業登録票 ・旅行業約款 ・個人情報保護方針

電話でのご予約・お問い合わせ

 東京:03-6380-2371 大阪:06-6456-4133 福岡:092-292-1029
 平日 9:30~18:00 土曜日 10:00~17:00 ※ 日・祝日 定休日

カタログ請求はコチラから

山旅 カタログ請求

ツアー カタログをお送りいたします(無料)。こちらからお申込みください。

山旅 年間カタログ 請求 (無料)

山旅 年間カタログ 請求 (無料)

山旅倶楽部

山旅倶楽部

ポイント残高もご確認いただけます。

メールマガジンのご案内

メールマガジンのご案内
  • facebook
PAGETOP
Copyright © Travel Gallery All Rights Reserved.